人間関係

底辺だから犯罪者になるのではなく、欲望コントロールが出来ないから罪を犯す

投稿日:

久々に「警察24時」的な番組を眺めていたら、たまたま賽銭泥棒で捕まった男性のパートでした。

彼は捕まってもなお取り囲んだ警官に対し「お前らがハメたんやろが!」などと激昂しており、最終的にはギャンブル金欲しさの犯行だったと自供。

この手の番組が馬鹿者の恥晒しを笑う人向けのヤラセ番組かどうかはわかりませんが、これを見て「なぜ一般人には理解しかねる犯行をするのか?」と考えた末の持論です。

欲望をコントロールできない奴が犯罪者になる

底辺が犯罪者予備軍というわけではない

このようなテーマで調べていると「底辺とは関わってはいけない」「底辺だから犯罪を犯す」など、社会的信用がなく弱者と言われる層は犯罪者予備軍であるかのように言う人もいるようです。

一時期話題になった記事もあるようですね。

私達の生きている社会には階層があります。インドのカースト制や江戸時代の士農工商みたいにうたわれているわけではありませんが、階層は存在します。

大雑把にこんなかんじです。

第1階層 上級公務員、経団連加盟大企業勤務者、難関国家資格、成功した起業家。配偶者含む

第2階層 2流中規模会社勤務者。
2流公務員

第3階層 中小企業勤務者、ニート

第4階層 フリーター、非正規社員、派遣社員、飲み屋、風俗嬢など売春婦

唐突ですが、第4階層の人とは、口聞いちゃダメです。仕事一緒にするとか結婚するなんて絶対ダメ。「こんにちは」も言っちゃダメ。

引用:社会の底辺の人とは関わってはいけません

この記事に関する記事もあります。

筆者は第2階層以外は全部経験したとのことです。

小学校を卒業できなかった人は、東大卒よりはるかに犯罪を起こす確率は高いことがデータでも示されています。そう、「底辺は頭が悪くて危険だから関わってはいけない」というのは、確率論で語るべき話なのです。

引用:主婦ブロガー「社会の底辺の人とは関わってはいけません」

 

確かに「底辺=貧乏=低知能(低学歴)=下らないことで犯罪を犯す」という図式はわからなくもありません。

そういう私も人に誇れる学歴なんて無いようなものですし下らないことが大好きです。(犯罪はしてませんけど)

 

給料が少なくカツカツだった頃(実質非正規社員)はどうでもいいことで嫉妬心を抱いたり、世間に対して常に不満げな態度をしていることもありました。

しかし、そんな経験もモチベーションに変えて今はそれなりにお金に困らない生活を送れています。

 

「お金の余裕は心の余裕」という言葉がありますが、個人的には「お金の余裕は心の余裕にもなる(全てではない)」です。

そもそもお金とは「◯◯したい」という欲求を叶えるためのツールでしかありません。

つまり欲求や欲望をコントロールできない人間はお金の保有量を問わず犯罪者予備軍ではないか?というのが持論です。

 

どんな状況・どんな場面でも完全に欲望をコントロールできる人がいるとは思えないので全人類が犯罪者予備軍であるでしょう。

中でも比較的低級な欲望すらも自制できない人がちょくちょくテレビのネタになるのだと。

ポイント

  • 豪華な暮らしがしたい→そんな金はない→稼ぐ手段もわからない→強盗・ひったくり
  • 女性と関わりたい→相手がいない→風俗に行く金もない→レイプや痴漢(性犯罪)
  • パチンコや競馬で遊びたい→金が足りない→窃盗品を売れば金になる→万引き・空き巣

すぐに捕まるようなしょうもない犯罪を犯す人はだいたい「遊ぶ金欲しさ」とか言いますよね。

とはいえ、バリバリの第一階層である弁護士だってアホみたいな犯罪で捕まっています。

車内暴力の弁護士書類送検 札幌、タクシー破損疑い

ポイント

  • 自分の立場を誇示したい→酒を飲んで理性がきかなくなった→悪態をつく→タクシーで暴れる
  • 自分が世界の中心でいたい→自分の思う通りにならない→キレる→あおり運転
  • 生活レベルを上げたい→もっと金が欲しい→自分の立場を利用しよう→横領・着服・偽造

あおり運転の「きもとさーん」だって、天下のキーエンスにいた経歴をもち、会社経営者という肩書きまであります。

どう見ても第一階層の人です。

 

稼ぐ金額や学歴・職業に関係なく「自分の欲望をコントロールできない人はみんなヤバく、それが特に低級な人とは付き合ってはいけない」のです。

高学歴高収入でも相手に嫉妬しまくって裏で犯罪スレスレの陰湿な企てをする輩は山ほどいます。

そういう奴らは「自分の欲望が永久に満たされない精神構造にある=自分の欲望をコントロールできていない」のです。

死ぬまで「足るを知る」を理解できない。だから危険。

視点を変えれば「犯罪として表沙汰にならない嫌がらせをしてくる奴の方が捕まらないぶん100倍危険人物」な訳ですね。

 

 

ちなみに第四階層に属している飲み屋・風俗嬢などは収入的に見れば月50,60万くらいは普通に稼いでます。(売れてない子は知らない)

彼女たちが昼職に戻ろうとすると絶望する(給料が安すぎて)のはよく聞く話です。

夜の仕事をしている彼女達が普通に暮らす分には不自由などある訳がない。

問題は「ストレスやなんやで爆買いしたり、変な人間に騙されたり、ホストに貢ぐため借金して収入以上に出費を膨らませてしまうこと」ですよね。

つまり自分をコントロールできていないのであって、コントロールできている人は蓄えたお金で起業したり、学歴や資格を得てキャリアを作っています。

 

なので第四階層だから〜とかっていう指標で人を選んでいるといつか足元すくわれる気がするんですよ。

いや、第四階層の人達からじゃないですよ。

「この層なら安全」と思い込んでる層の人達からです。

 

たけのこ
人生は急カーブの連続。
欲望のコントロールはハンドリングなのだ。

-人間関係

Copyright© たけのこズドン , 2019 All Rights Reserved.