人間関係

社名占いの信憑性はゼロ。信じるだけ無駄!正しいのは自分の直感!

投稿日:

これから個人事業を始めたり、会社を起こそうという人はもちろん、バンド名やチーム名を決めようとする人。

「姓名判断で占ったほうがいいかな?」と思っている方も多いのではないでしょうか?

そして「うげ!この名前最悪じゃん!気に入ってるけどやめようかな」と思っているあなた。

社名占いを信じる必要はないよ!という記事です。

社名占いの信憑性はゼロ。なぜなら・・・

何をするにも千3つ(せんみっつ)の確率

社名占いで「うわ、不祥事起こした会社もやっぱ悪い結果出てる・・・信憑性あるかも」と思う人もいるのではないでしょうか。

あるいは倒産した会社名を調べて「うわーやっぱりかー」と思ったり。

全然やっぱりではありません!!!

 

起業はよく「十数年で1000社のうち3社残るくらいの厳しさ」なんて言われるほど、失敗する方が多いのです。

会社が設立してから存続する確率は次の通りです。

・設立5年後の存続率…14.8%
・設立10年後の存続率…6.3%
・設立20年後の存続率…0.4%
・設立30年後の存続率…0.021%

新しく会社組織が設立されても、30年経てばほとんど残らないというデータになっています。

引用:https://www.risk-megane.com/office_risk/444/

しかし、倒産企業の名前を調べてネットの社名占いにかけていくと「この会社めっちゃいい画数じゃん!」という会社名が必ず見つかります。

この時点でおかしいですよね?

つまり「会社名の画数とその成功はまぁぁぁぁぁぁあぁ^^ああああああああああっっっったく関係ない」ということ。

 

占い師が姓名判断などで「この会社は画数が最高!大企業になるのもうなずけます」とか言うのはポジショントークでしかないわけです。

(そうやって姓名判断に興味を持ってもらえれば自分の客になるかもしれないため)

 

このように否定的な意見を言うと占い師は「社名の画数だけではなく創業者の字画などとの総合的な判断が〜」と言うかもしれません。

しかし、それならなおさら「(ネットでできる)社名占い」なんて何の役にも立たず「ただ人の不安を煽るだけのウェブコンテンツ」でしかありません。

 

最強の世界的IT企業「アップル」は最悪の画数

今や知らない人はいないと言われるMacやiPhoneで有名なIT企業アップル。

ネットの「社名占い.net」にかけるとこうなりました。

最悪最凶の数。
会社名の画数が9の会社は不運に見舞われる。
営業利益が出ずに苦労する、開発したサービスが短命に終わる、連鎖倒産や持ち逃げなどの災難に遭う…これらの会社にはこの数が働いていることが多い。
事件や事故に巻き込まれたり、火災や地震に見舞われたり、大きな被害に遭う会社はこの数を背負っている。
せっかく苦労して得た利益も、一瞬のアクシデントによって水泡のように消えてしまう非運を、この数は暗示している。

引用:社名占い.net <apple>

ちなみにカタカナの「アップル」でも同じ9画と同様の結果が出ています。

最悪最凶ですか・・・・史上最強の間違いじゃないですかね。

ちなみにアップルは2007年1月9日に、アップルコンピュータから改称したのですが「アップルコンピュータ」で占っても散々です。

挫折を暗示する運命数。
会社名の画数が22の会社は、事業が途中で頓挫するなど、厳しい運命に見舞われる。
逆境に弱く、役員・社員ともに無気力になりやすい。
一方で、一等地の新築ビルに本社を構えたり、会社の規模に見合わない大規模な事業に手を出すなど、虚栄心から豪奢を装うことも多い。
ところが、表面だけで内実がまったく伴わないので、惨憺たる結果に陥る。
社員一同、心を入れ替え、謙虚に仕事と向き合うことが必要である。

引用:社名占い.net <アップルコンピュータ>

ジョブズ氏亡き後は迷走しているだの何だの言われながらも依然熱狂的な信者を抱え続け、ラグジュアリーなITブランドとしての名を維持し続けています。

 

自動で出てくる画数って本当に合ってんの?(調べてない)

たとえばこちらの記事では有名企業や有名タイトルの画数をもとに「人気商品と画数の関係性」を匂わせています。

これだけを見るとやはり、人気商品と数理(画数)との関係は大いにありそうです。しかし、様々な企業・サービス・商品などを色々と調べてみると、中には物凄く発展していたり人気があるのに悪い画数のものも少なからずあることが分かります。

引用:成功運の強い社名・屋号・芸名などの付け方

記事で取り上げられている商品やサービス名を先程の「社名占い.net」にかけてみました。

すると「Google」は10画、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」は102画、「伊勢神宮」は38画などなど、一部この記事の画数と合っていないのです。

こち亀なんて17画も差がありますからね・・・。

そのため「社名占い.net」で見るとこれらの名前はどれも悪い診断結果が出てきます。

 

私のほうで調べるのは面倒なので省略しますが、つまるところ「ちゃんと数えられてるワケ?画数計算間違ってたら本格的に無意味じゃん」と。

これって占い師個人にも言えることで、人的ミスで画数計算ミスって個々で診断結果が大きく変わることだってある。

自動で計算して出力してるウェブサービスでコレなら、人間なんてもっと個人差が出ておかしくない気がします。

 

結局、成功している企業をピックアップして「画数が良いですねあーですねこーですね」ってやってるだけで、人知れず沈んでいった画数の良い企業に触れていないのはそこになんの関係性もないからです。

 

さいごに

惑わされずに、愛着のある名前を貫け!

姓名判断や社名占いを意識しすぎて「アレもダメこれもダメ」と不本意な名前になるのが一番よくないはずです。

このような占いがどれだけ無駄に時間と労力を奪っていることでしょうか。

 

私は「他所の結果など気にせず、自分の良いと選択を信じること」が大切だと思います。

事業だって自分が「これでいいんだ!」と信じて行わなきゃいけないワケですし。

社名診断や姓名判断で不安になったり、心配して色々反対記事を調べていた方の気持ちを変えられたでしょうか?

たけのこ
でも長くて覚えにくい名前はやっぱり微妙だよ!

-人間関係

Copyright© たけのこズドン , 2019 All Rights Reserved.