自分の魅せ方

SNSなどで言うと小者に思われるNGアピール発言

投稿日:

全然わかってないのですが、SNSなどではつながった人同士で近況を報告し合ったりできる反面、あまりにも気軽に発言できる故「うわ、この人なんかアピールしてる〜」と他人に悪印象を持たれ自ら評価を下げる発言をしてしまうことが多いツールでもあります。

※全然わかってないのですが、あくまで個人の意見・感想であり、みんながそう思っているとは言っていません。

※全然わかってないのですが、当記事で触れている内容は「言うも言わないも個人の自由」であるという前提で書いています。

SNSなどで言うと小者に思われるNGアピール

「税金がやばい」や「確定申告どうしよ」など間接的な稼いでるアピール

副業などをしている人に多いですが、あからさまな副業アカウントなどであれば「今月○○万の儲け!目標達成」などなど、変に匂わせることなく書いているので特に嫌な気はしません。

 

しかし、副業個人作家etcは「金!カネ!マネー!」みたいな発言はしにくいものです。(作家イメージ的にも)

とはいえ、中には儲かっていることを匂わせたい人もいるようで「税金どうしよ」や「売上えぐい税理士頼もうかな」みたいな発言をする人がおり、そう言う人ほど(傍から見て)「いやいやwww全然儲かっていないでしょ・・・」とひと目でわかる虚しい現実があったりします。

 

その人の内面や思考、行動を一定期間見ていると「そのアピールが本当かどうか」というのは見抜けるものです。

 

実際問題、儲かっている人の多くは自分の稼ぎを隠したり、周囲には過少申告したりします。

なぜなら嫉妬されたり、変な輩が近づいてくると困るため。

金で群がる情報弱者を釣るため目的や、個人的な自慢心を抑えられない人以外はメリットなどありません。

集団の中で頭ひとつ抜きん出て目を付けられないように、稼いでいても「いやいや全然儲かってなくて苦笑」と謙遜するものです。

(芸能人やタレント、情報ビジネス系の人など「すごく稼いでるアピール」が有効に働く人は別です。あくまで一般人に限り。)

 

逆に言えば「安易なボロを出さない人は実際にお金がなくても、何か大きな価値を持っているように見えてくる」ものです。

まさに「沈黙は金」ですよね。(昨今当てはまらないこともありますが)

価値を見抜ける人はそういう人と関わろうとしますから、すごいと思われたい気持ちからであろう「税金どうしよ」や「売上えぐい税理士頼もうかな」みたいな言葉を安易に使うと自身の価値を下げます。

 

また、税に関心を持つことは大事ですが、副業でたった数万円の売上で「税務調査怖い。どうしよう。」などとビビる人がいます。

※微々たる売上だから税金を気にしなくていい、とは言ってませんし思ってないので誤解しないでくださいね。

しかし、数万円の売上程度で税務調査なんか来る確率は限りなく低いです。

そんな奴のところに調査に行くより、数百万・数千万・数億の利益を出してかつ怪しい動きをしている大口を優先した方が効率的なんですから。

税務調査は追徴で税金が取れそうなところに行くんです。税務署の人も暇ではないので、行っても意味がないところには行きません。
元々赤字だとか黒字でも利益が数十万ぐらいなら調べる手間の方がかかるのでまず来ません。

引用:Yahoo!知恵袋 税務署は雑魚を相手にしない

 

繰り返しますが、微々たる売上だから税金を気にしなくていい、とは言ってませんし思ってないので誤解しないでくださいね。

「副業は少しづつ売上が上がって嬉しいです。」とだけ言えば印象がいいのに「はわわわわ〜今年は副業やばい。はわわ〜税理士必要かな?(チラッ」ってアピールしているのを見ると、興醒めというか根本的な欲求が違うんだなって思われるでしょう。

 

浅い知識で「株買おう」や「この暴落ww」など金融意識あるアピール

これは経験談ですが、投資系の会話をしても前提知識がしっかりある人は比較的稼ぎがよい傾向にありました。

株だけではなくETFや投資信託などもちゃんと把握しているようで、どこか1つに偏ることなく、過去の情報なども交え上辺だけではなく背景を含めた発言が多かったです。

 

反面「この人、株買ったことすらないだろうな」という人はニュースなどで大きな変動が取り上げられた時などに「○○の暴落やっば」「○○買おうかなぁ〜」など「こう言っておけば知ってる風でしょ」という感じの言動が多いです。

SNSにもヘドが出るほどこういう発言をする人がいます。(もちろん誰が何を発言しようが自由です。個人の勝手です。)

 

こういう人に少し突っ込んだ話題を振ると「え、う〜ん。どうだろうねぇ。」などとはぐらかされます。

単純にそこまで知識がなくて返事を打ち返すことができず、結局その人は内容をロクに理解もせずに他人の受け売りで自分を武装している(でも出来てない)のです。

そういう人って(対象の物事を知っている人からすれば)普通につまらない人だと思うのですが、いかがでしょう。

 

自分よりも詳しくない人であればこれで何らかの反応を取れるかもしれませんが、わかる人からすれば「結局知ってる風の自分をアピールしたいだけなんだ」と見抜かれ、評価が下がります。

 

さいごに

頭に「全然わかってないんだけど」を付けると全て平和解決

このように、何かをわかっている人が見ると「えぇ・・・」と思ってしまうネタは他にも数え切れないほどあります。

いわゆる「にわか」というのも突き詰めるとこういう話になるでしょう。

 

至るところに発生する不可視なヒエラルキーのようなもので、例えばいま私が書いている事以上の背景を知っている人は私に対して「こいつ何もわかってねーな」と思うでしょう。

私もまた、私がわかっていることもわかってもいないのに「わかったフリ」する人を「なんだこいつ」と見るので、キリがありません。

 

一つ思うこととしては、頭に「全然わかってないんだけど」を付けると、かなり衝撃が吸収されるということです。

  • 全然わかってないんだけど、今年は副業やばい。はわわ〜税理士必要かな?(チラッ
  • 全然わかってないんだけど、○○の暴落やっば

 

「この人全然わかってないことを自覚してるんだな」とわかっただけで、人は安心できるのです。

たけのこ
全然わかってないんですけど、こんな記事を書きました。

-自分の魅せ方

Copyright© たけのこの部屋 , 2020 All Rights Reserved.