未分類

コスプレイヤーのフォロワーの増やし方

投稿日:

コスプレをやっている人にとってSNSは大事なツールだそうです。

特に「自分のコスプレに反応がほしい!」「フォロワーを増やしたい!」と思う人が多いようで、そういう知人から相談を受けたりもしたのでその点について書いてみたいと思います。

※ここでは主に女性コスプレイヤー(女性アニメキャラ等のコス)について書いています。

コスプレイヤーのフォロワー増やし方

フォローしてくる人の全体像を理解する

コスプレイヤーのアカウントをフォローする人ってどんな人が考えられるでしょうか?

人によっては「そんなわかりきったことを・・・」と思う方もいるでしょう。

むやみやたらに「フォロワーがほしい!反応が欲しい!」と行動する前に、全体像を俯瞰してみる必要があります。

フォローしてくれる人

  • コスプレ女性が好きな男性(9割が水着グラビア的な視線)
  • コスプレ女性が好きな女性(少数)
  • カメコ(9割が水着グラビア的な視線)
  • 出会い厨(エロ目的)
  • 同じコスプレイヤー(主に相互)
  • その他(コスプレ以外のつながりetc)

基本的に(チヤホヤされたい)コスプレイヤーを取り囲むのは「コスプレ女性が好きな男性」となります。

よく有名イベントでの"囲い"なんかを見ていても男性カメコばかりですよね。

「露出度が高くてエロいなぁーえへへ」という、少年誌の表紙グラビアに目をギラつかせるようなイメージと変わりません。

 

ましてやタレントより素人のほうが「ワンチャン狙えるかも」と・・・ね。

コスプレ物のAVも昨今いかにも素人を装ってナンパしたかのような作品が増えているあたり、そういう需要が高いのでしょう。

 

つまり「エロに走れば走るほど反応は(割と)たやすく得られるよ」という結論はイラストなどの業界と同様。

この点において「女性のコスプレという行為は本質的にそういう層の人を惹き付けるもの」ということを理解しておく必要があります。

もちろん「可愛い女性が好きな女性層」もいますが、そういう人達は前述した男性陣よりは少数でしょうし、彼女達だけを狙って集めることはほぼ無理です。

 

これを理解し納得している(そういう人達に支えられた人気でいいと思う)レイヤーであれば、早い所エロを強調したほうが結果が出せる訳です。

※ここでいうエロさとは、例えばミニスカートだったり、お腹出し、胸元見せ、ほぼ水着など露出のあるコスのことです。

 

 

コスプレのクオリティなどに対する反応や支持を得たい場合

 

それだけを狙って得るのはほぼ無理だと考えます。(女性アニメキャラの場合)

 

前述したように「コスプレイヤー好き層の大多数が求めているものはエロさ」だと仮定した場合、エロさを除外するとそういう人はゴソッと減ります。

※繰り返しますがここでいうエロさとは、例えばミニスカートだったり、お腹出し、胸元見せ、ほぼ水着など露出のあるコスのことです。

よってエロを除外するとは「宇宙服みたいなほぼ肌の露出がなく体のラインも出ないもの」を指しています。

顔が可愛ければそれでもカメコや出会い厨は寄ってくるでしょうけど、写真(作品)としてエロさのないものに群がる人は減るでしょう。

それだけ掌返しが激しいわかりやすい層なのです。

 

しかし、そんなことにこだわったコスプレはキャラも限られつまらないですよね。

他のレイヤーだって可愛いコス画像を見て反応するでしょうから、誰も得しない。

そもそもアニメキャラの女の子は性的アピールのために露出度高めのデザインだったりする点を考えるともはや回避不能。

 

ということで「純粋にコスプレを楽しんでレイヤー友達とワイワイやれればいい」という人達もネットに晒した時点で山のようにノイズが乗ってきます。

「そういう人達と関わりたくない」と思っても必ず接触されるのでもう諦めるしかありません。

 

唯一できることがあるとすれば「相手を選んでコミュニケーションをとることの徹底」でしょうか。

SNSにコス画像は上げるけど知ってるレイヤー友達としか交流しないみたいな。

知らん人からの「可愛いね!」や「カメコやってます!今度撮らせて下さい!」みたいなリプやDMは全シカトするとか。

 

 

ここまでをまとめると、コスプレイヤーとその取り巻きって思った以上にシンプルな構造です。

フォロワーの増やし方もシンプルです。

「露出度高い旬のキャラコスで攻めれば、(主に)女性コスプレ画像好きな男性フォロワーがじゃんじゃん増える!反応も貰える!」

エロさを過激にすればするほど、レバレッジがかかって結果も出やすくなる。(結果とは反応数)

+顔が人並み程度に可愛かったら超余裕。(書く必要ないほど当たり前なのですが一応)

 

もちろんその中で自分と同じくコスプレを嗜むレイヤーが「これはステキなコスだ!」とフォローしてくれる可能性もあるので上記が100%とは言っていません。

ただ「コスのクオリティなどを見てくれる人」「単純にエロさや顔で評価する人」が入り乱れてくるのは振り分けようがないと考えます。

 

そもそもフォロワーってたくさん必要?

コスプレの喜びとは?

たけのこ自身はコスプレすることに興味はないのでわからないのですが、コスプレイヤーとしての喜びって何なのでしょう。

もちろん人により「変身願望」とか「現実逃避」とか「チヤホヤされるためのツール」とか色々あるかと思います。

 

ただ、一部の人気レイヤーを見て「自分もたくさんのフォロワーに囲まれて人気者になりたいな〜」と願うのは、もしかしたらそういう空気感に飲まれて思い込んでいるだけかもしれません。

というのも、先程のフォロワー増やしの理屈で考えると、技術や思考などに対する尊敬などよりも「エロい!可愛い!」みたいなグラビアアイドルに向けられてるような視線が圧倒的に強い傾向にあると推測できるため。

 

その評価軸になってしまうと「より過激にエロい」or「より顔が可愛い、美しい」が圧倒的優位の世界になります。

女優のように演技でもするならその表現力や振る舞い・考え方などもアピールでき個性派などのジャンルもできますが、女性のアニメキャラコスプレという世界はある意味ビジュアル一辺倒で突き進むもの。

 

今現在たくさんのフォロワーがいる人気レイヤーも、ある時を境に見向きされなくなる可能性があるでしょう。

自分より若くて可愛い子が出てきたら、みんなそっちに注目していくため。

水商売の世界などでもこういう話ありますよね。

だからこそ、ビジュアル一辺倒でも戦える世界にいる人はどこかのタイミングで「内的な価値」を高める努力を迫られ、それができなかった人は落ちていきます。

 

コスプレ自体が好きなのであれば、好きで居続けることに問題はありません。

しかし、そこにフォロワー数や他人からの支持にこだわる必要はあるのでしょうか?

 

もし他人からの承認を得たいならコスプレではない、内的な価値につながる他の取り組みをしたほうが良い気がします。

「コスプレは誰がどう言おうが自己満足、良い評価も悪い評価も不要」という域を出ないようにしたほうがきっと幸せです。

 

そして、やみくもに承認を得ようとするのではなく「内的な価値を見抜いて評価してくれる人」から承認を得られるよう動かなければ心の中にモヤモヤが募るばかりでしょう。

誰に認められたいかが定まっていない人は不幸になる

 

 

-未分類

Copyright© たけのこの部屋 , 2020 All Rights Reserved.