人間関係

ダメ男を見た目で見分けようとするダメ女は何度でも騙される

投稿日:

恋愛においてダメ男に引っかかって嫌な思いをするという女性はよくいるようです。

「ダメ男 特徴」や「ダメ男 見た目」という検索ワードがありますが、見た目のみでダメ男を判別できる人は”人を見る上級者”です。

そんな人ならそもそも引っ掛かりませんし、引っかかるということは見る目がないということです。

だから、見た目で判断しようとすると再び騙されるでしょう。

ダメ男の判別に使えるポイントと考え方

見た目は考えるな、物事への「覚悟と姿勢」を観察するだけでいい

正直この一言で終わるレベルの話だったりします。

 

ダメな男(ダメ女もですけど)は大抵「覚悟もなければ、物事と向き合う姿勢もおかしい」ことが多いです。

例えばよくいる、口では調子良いこというけど実行はしないという性格がそれですよね。

優れた他人を参考にすることもなく、嫉妬して批判して「あんなものは大したことない、俺だって出来る」と。でもやらない。

 

何かにつけて「時間がない」「金がない」「もう遅い」「早すぎる」だのと理由をつけて先送りにする。

そして目先の楽しいことには何の躊躇もしない。(浮気や不倫も)

 

現状に不満を持っているのに、その不満をあなたや他人にぶつけるだけで、そこから変わろうとしない。

あなたがどれだけ諭しても聞く耳を持たない。

 

こういう人は残念ですが強力な呪いがかかっているので、呪いが解けることはありませんし、他人には解けません。

他人は他人を見て”自分で”変わるので、自分で変わる気がない人はだれがどう頑張ろうと無理です。

 

浅い言動ばかりで理解しようとするから中身を見抜けない

知り合って日が浅い時点でダメ男を見抜けるなら、その時点で対象外にできるので無駄な時間が省けます。

でも、世の中「付き合う相手がいつもダメ男」だと嘆く女性がいる。

 

何故か。

それは単に相手の中身をちゃんと把握せずに流されて付き合ったりした結果に過ぎません。

そういう星回りとかスピリチュアルな話ではありません。

見る目が浅い・ズレてるから結局「好みのポイント」しか目に入らずそこを判断基準にする。

  • 自分のそばにいてくれる
  • 私を特別扱いしてくれる
  • 同じ趣味で話していて楽しい
  • いつも優しくて私を優先してくれる

 

こんなこと付き合う前なら、大抵の男が余裕でできますよ。

そこに覚悟なんかいらないし、姿勢だってその場限りの付け焼き刃でなんとかなる。

 

もっと「物事への覚悟や姿勢が如実に出てしまうところ」を見なければ、見抜けない。

 

「周りにダメ男しかない」とか自分を棚に上げてどうこう言う人なら、なおさら見た目で見抜ける訳ないじゃないですか。

逆ですよ、ダメ男ばかりの場所に自分がいるってことは思考がお似合いだって話です。

思考を変えればダメ男は離れていきます。合わなさすぎるので。

 

覚悟や姿勢が出やすい物事に対する反応が真実

主に「苦労や継続が伴わないと得られないもの全般」あるいは「ミスしたら責任重大な物事全般」です。

こういう場面でどういう態度を取るか、どう考えるかでおよそダメ男は見抜けます。

注意ポイント

  • 楽して儲ける何かにすぐ反応する人
  • 「めんどくせー」が口癖の人
  • 成功者を「裏で悪いことでもしてんだろ」と斜に構えて見る人
  • 「努力したって無意味」と諦め思考の人
  • 真面目を恥ずかしいと思う人(「何マジになってんの?」と茶化す人)
  • 簡単なことで承認を得ようとする人
  • 自分の思い通りに行かないと怒る人
  • 物事を両面から見ようとせずに感情に流されて行動する人
  • 肝心な所を自分で決めずに、人に決めさせようとする人
  • 何かあれば「お前のせいだぞ」と責任を押し付ける人

こういう所を評価対象とせず逆にどこを見るのか聞きたい。(男性が女性を見るときも同じ)

 

人生はありとあらゆる選択の連続ですが「自分で考え、覚悟を決めて飛び込んだ人」は成功・失敗に関わらず強くなっていきます。

強い人は何故強いのか?生まれつき強いからではなく、弱いながらもそういう覚悟を何度もしてきた結果の強さです。

 

逆に「自分に自信がないことを盾に責任回避に奔走して、自分は悪くない、相手が悪いと逃げ続けた人」はマグレで成功してもいずれ底まで落ちます。

いつまでも精神的弱者であり、こういう弱者は他人を振り回します。

 

相手に語らせろ、そして口を滑らせて本心を見抜け

上記の注意ポイントにかかりそうな話題を念入りにストックすることです。

そして相手に「想定外のことも語らせるだけ語らせるのが」相手を見抜くステップです。

 

学生の頃、面接対策をした人も多いでしょう。

あらかじめ想定される質問内容を考え、それを暗記して「はい、私は~」とか何度も練習する。

なにその茶番?

 

本当に使えるかどうかってのは「ヤバいときに逃げずに立ち向う度胸があるか」「負けても腐らず諦めずにコツコツ上り詰めようとする覚悟があるか」です。

資格?受賞歴?学歴?経歴?ぜんぶいらね。

過去の取り組みより、これからに向けて今何しているのか?がとても重要です。

 

だから、過去の武勇伝ばかり語る男なんか「今はなにもないで~す。スッカラカン!」と言っているようなもの。

今まさに新しいことと戦っている最中だったり、数年かかって今ようやく達成した話のできない奴は全部フィルターで弾いて差し支えない。

 

  • いま頑張って取り組んでいること、これからの展望
  • 直近数年で取り組んだことの成果や反省といま

こういう話を真面目に語れる人は間違いなく伸びるし、そこで培った自信や覚悟は他の所でも活かされます。

内容は仕事じゃなくても、趣味でもいい。

成功してなくていい、長い期間挑戦して努力して失敗に終わった。でもまた次の挑戦をしているなら全然問題ない。最高。

逆に成功してそこにあぐらをかいてる奴はダメ。終わった。

 

相手が用意している以上のことを相手に語らせまくって、ボロが出たらそこを逃さない。

それを隠すように「奥さんを貰って、子供作って幸せな家庭を持てれば」とか安定匂わせて女性ウケ狙おうとし始めたらもうアウト。

 

逃げグセ・責任転嫁のする奴は男女問わず永遠に幼稚

ダメ男(ダメ女も)は大事な場面でトラブルが起こると必ずこういう言葉を口にします。

逃げグセのある人が使う言葉

  • 俺のせいじゃないし
  • お前がちゃんとしてないせいで俺まで巻き込まれたわ
  • (トラブルが起きてから)俺は知らないよ
  • お前がやるなら俺もやるわ
  • お前はどうするつもりなの?
  • お前がやりたいって言ったことなんだから
  • これどうすればいいのよ?
  • マジ最悪
  • ふざけんなよ
  • こうなると思ってたわ

そして相手を責めるだけ責めて自分は思考停止のまま。

相手が動かなければキレるだけ。ずっと不機嫌。

 

逆に覚悟や勇気のある男性であれば「大丈夫だ、なんとかなる気にすんな。とりあえず考えよう。」と前向きな提案をします。

どちらに責任があるという話は無意味であるためせず、いま起きたトラブルにどう対処するかしか考えていません。

つまり過去を悔やまず、今を見て未来を切り開こうという姿勢がなければこういう対応はできないのです。

 

付き合う前からこのポイントを狙って見抜ければ、まずヤバい奴を掴むことはありません。

しかし付き合う前の男は誰しもカッコつけて良い所を見せようとするため、頼れる自分を演出しようとこう対応する人もいます。

 

そのため、なるべく自分がいない所での同僚や友人・親や店員などに対する態度も知ることです。

自分以外の他人への扱いは、いつか必ず自分も同じ扱いを受けます。

付き合う前、付き合い始めの熱が冷めてきたときにそうなります。

 

自動車の運転などで他人の車を煽りはせずとも「やいや、邪魔くせえ死ねやカス」など車中で暴言を吐く男は必ず交際相手にも言うときが来ます。

本来ならこの言葉を聞いただけでマイナス1万点で即アウトにすべきなのです。

そんな男性を尚も好きで居続けようとするなら、その女性も「同じレベルなのでお似合いですね」という話です。

 

さいごに

安易に見た目で判断できるという思考

ファッションがどうとか、メイクがどうとかヒゲがどうとか、靴がどうとか。

見た目でわかるなら「見た目を変えてそれを隠そうとする人が出てくる」という予測が立たないのでしょうか?

 

内面だって最初は偽ることができますが、一貫性を持って偽り続けるのは至難の業です。

だから喋れば喋るほどにボロがでる。

恋をしている他人とそうじゃない他人とで態度に差がでてくる。

そこを見抜くことができないなら、(なりたいなら)なるべきですよね。

 

相手の内面のボロを見抜こうと自分で考えられない人はまた同じような人に騙されます。

ましてや、安易に見た目で判別できるとか思ってる時点で同じ事を繰り返すでしょう。

 

思考を変えた人から変わっていきます。

 

 

-人間関係

Copyright© たけのこの部屋 , 2020 All Rights Reserved.